チーム「今だから」 掲示板 7927


原発推進派です。反論募集します。

1:ウラン :

2013/08/19 (Mon) 20:38:28

先週の金曜集会、原発推進派として何人かと意見交換をさせて頂いたものです。
正直、皆様の原発反対派としての知識が浅く残念に思います。

私が感情論ではなくデーター、科学的根拠もって危険性を教えて下さいとお願いしましたが、

・福島で沢山の人が放射線で死亡した!
(誰も死んでません。相関性と因果関係を混合してる。)

・マスコミが死亡者数を隠蔽している!!マスコミは政府、電力会社の犬だ!
 (毎日、朝日新聞は反原発運動派ですよね? ネット社会でどのように隠蔽するのでしょうか?)

・バブル時代、北海道は水力発電で全電力をまかなえた!
 
 昭和61年~平成2年バブル時代の販売電力は170万kwh~200万Kwh
 当時の水力発電量のデータは見つけられませんでしたが、現在で123万Kwh。
 51箇所で発電してです。 まったく足りませんね!
 北電発電量 http://www.hepco.co.jp/corporate/ele_power/sale/sale.html
 水力発電量 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E9%9B%BB%E5%8A%9B

もう全てが間違ってます。

ぜひ反原発派の方データー・科学根拠で反原発の理由をお示し下さい。




2:やま :

2013/08/21 (Wed) 05:37:12

投稿ありがとうございます。ホームページ担当のやまです。

まず、金曜集会は「チーム今だから」の主催ではないのですが、
ウラン様が話されたのは「チーム今だから」に参加している方だったのでしょうか?

私の記憶では、「チーム今だから」の話し合いの中でご指摘のようなことを断定した意見は聞いた覚えはありませんし、それらについては私も同意しかねます。一部「そういう話もあるようだ」というのは聞いたことはありますが、ホームページではそういった証拠・真偽が曖昧な情報は発信しないように努めていますし、チームとしてもそうであると承知しています。
ただ、「チーム今だから」は飽くまで個人の集まりであり、チームとして洗練した統一意思があるわけではありませんので、以下 個人的な意見として書かせて頂きます。

私は原発が作られた当時はまだ生まれていない~幼かったので、原発を作ったこと自体が絶対悪であったかどうかは分かりません。私自身原発の電気を使って生きてきましたし、必要であった時期もあったのかも知れません。
しかし、福島原発事故が起き、原発はこれまで想定してきたよりも遙かにリスクが大きいということがはっきりしました。2011年12月には政府のエネルギー・環境会議の「コスト等検証委員会」の報告書案において、原発の発電コストは火力並に跳ね上がりました。
しかも、使用済み燃料棒の処分費用・廃炉費用はそれに含まれるとされていますが、廃炉の技術的見通しも立っていない中、実際はその費用はどれだけかかるか判らず「そんな程度では済まない」という学識者の意見も少なくなく、また万一再び事故が起きた場合の各種補償や医療費増分なども含まれていないので、全てのリスク・コストを含めるとまず火力より安いとは言えないでしょう。

また、HPのレポートにて詳しく書いてありますが、現時点で原発がなくとも北海道の電力が不足する確率は非常に低いです。であれば、日本国の食を支える北海道の広大な農地を汚染させる恐れがある泊原発を使い続けることは、万一のリスクを考えると、食料安全保障・国家百年の計を考えた時に、プラスになるとは思えません。
福島も日本有数の農地ですが、原発事故によって日本は事実上原発周辺の農地・国土・水産資源を失いました。今この時も漏出した汚染水により周辺水産業は被害を受け続けています。これらがこの先生んだであろう未来の富も損害に入れるとすると、そのコストは計り知れない額になるでしょう。

もちろん、だからと言ってCO2を増やしていいとも思いませんし、ましてや北電が潰れれば良いなどとも思いませんので、6月に行われた北電との意見交換会では、短期的な対案として計画中の石狩湾天然ガスコンバインドサイクル発電所(原発並の出力)の建設前倒し(環境アセスメントの免除申請)を進言しました。
これは技術的には十分可能なはずで、CO2排出量が石油火力の半分程度である巨大LNG火力発電所が数年中に完成すれば、放射能リスクを回避し、CO2も抑え、北電も潰れずにやっていける、皆がある程度は納得できる結果になるのではと思います。(因みに、同様のLNG火力発電所は全国各地で計画・建設中です。)

また、中長期的には、榎本藻やオーランチオキトリウム・人工光合成のプラントを原発立地自治体に優先して早急に作り、火力発電の燃料を、それらが生み出す「カーボンフリー」の油に置き換えていけば、火力発電100%になってもCO2は増えませんし、エネルギーが足りないどころかエネルギー輸出国になれる可能性すらありますから、私は現時点でこれがベストの選択肢だろうと思っています。
検索して頂ければ分かりますが、これは決して夢物語ではなく、既に日米各地で量産への動きは加速しており、茂木経産相もTVで言及していましたので、もし政府が原発予算の1/10でも投資すればそう遠くない未来に実現できると思います。

私が原発に反対する(原発以外のものを推進すべきと思う)理由は、簡単にまとめるとこんなところです。本当にざっくりと、ですが・・・

細かい参考データ等は、「チーム今だから」のFacebookページにも色々と載せてありますので、そちらをご覧いただけたらと思います。
3:ウラン :

2013/08/22 (Thu) 11:41:11

ご回答有難うございます。
金曜日に集会してる方と混合したことにお詫び申し上げます。

やま様の意見は、私も賛同すべき点が多くシッカリとした理論を
お持ちだと感心致しました。

しかし科学的根拠ともう一つ歴史に学ぶことができます。

たしかに、現時点では原発が無くても電力は足りてます。
そして原発事故が起きた場合の各種補償、処理費用は莫大です。
放射線・放射能の人体の影響もまだ分ってないことだらけです。

では、原発を推進していかなければいけないか考えてみます。

日本はLNG,石油資源が無いのはよくご存知かと思います。。
昭和49年のオイルショック時、ガソリンは170円/㍑まで
高騰してます。
現在の物価に直すと少なくとも350円~500円/㍑です。
払えますか?

中東が少しでも、きな臭くなると輸入もままならなくなるうえ
日本のエネルギーを他国に握られるのは危険だと言うことは歴史を
見れば明白です。(第二次世界大戦の要因の一つです。)

震災後、貿易黒字から大幅な赤字に転落してるのはご存知かと
思いますが、この状態が続けば外貨が無くなり輸入もできなく
なることは言うまでもないですね。

7月として過去最大の貿易赤字、燃料輸入増で1兆円超に
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MRR40V6JTSEB01.html


代替燃料としてオーランチオキトリウムを上げてらっしゃいますが、
光合成ではなく餌が必要なので採算が合うにはまだまだかかりそうです。
榎本藻も同じです。
メタンハイドレートも移動しながら採取しないといけないので、
現時点では採算が合いませんので直ぐに代替燃料には難しいですね。


事故における補償・処理に関しては、おっしゃる通りだと思います。
莫大な時間と処理費用がかかると思います。

それでも、推進しないといけない理由は・・・
人類の夢だからです。

安全な原発、処理技術、プルサーマルが、成功すれば日本の未来は
明るいと思いませんか。

危険だ!コストがかかる!と言っていれば、車も飛行機もロケットも
宇宙開発もできません。

人類の歴史は失敗と発展の繰り返しです。

福島の原発事故後、遠隔ロボット、処理技術が飛躍的に上がって
きてるのは事実です。
少なくとも1000年に一度の震災津波に耐えうるだけの基準には
なるでしょう。

原発技術と言うのは、トップクラスの頭脳をもった技術者が研究開発しております。
電気が当たり前に使えるのはこの人達の努力のおかげです。

放射線と放射能の区別もつかない一般人が騒ぐ姿は
雨乞いの為に生贄を捧げて怯えてる土人にしか見えません。
なぜ雨が降らないかしろうともせず・・・


最後に、反原発を行うなら韓国、中国にも働きかけて下さい。
あちらの国が日本より安全な原発をお持ちと思えませんし
メルトダウンしたら放射能が日本に降り注ぎます。

ぜひよろしくお願い致します。


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.