チーム「今だから」 掲示板 8056


原発関連ニュース・情報スレッド

1:やま :

2012/03/31 (Sat) 04:19:11

原発関連のニュースは日々膨大すぎて、
私達が見落としている情報も少なからずあると思います。
みんなが気付いていないような、
または取り上げて欲しい・周知させたいニュース・情報がありましたら、
是非こちらへ投稿をお願いします。
2:やさいのきもち :

2012/05/07 (Mon) 11:26:02

西川市長にがれきの受け入れ拒否の応援を手紙で書いたら、返事が来た!今後も、安全が確認されない限り、また、地元の理解を得られない限り、がれきの受け入れはありませんですって しつこく手紙出してみるもんですね 初めて反応がありました
3:やさいのきもち :

2012/05/09 (Wed) 00:04:21

セヴァンの映画も今後の情報に入れて下さい。よろしくお願いします
4:やま :

2012/05/09 (Wed) 00:18:21

セヴァンの上映会は丁度今更新作業している所です。

西川市長のがれきについての言質が取れたのは大きいですね!
これで旭川は大丈夫そうですが、苫小牧と乙部町あたりがまたきな臭くなってるようなので
まだまだ気は抜けませんね。もう嫌になりますけどまた明日電話してみます。
5:やさいのきもち :

2012/07/02 (Mon) 18:48:25

先日の官邸での抗議行動、胸が熱くなりました。ここからも飛んで行って参加したいと思いますが、道庁に抗議も泊を再稼働させないために意義があると思います あの国民の怒りの声を無視するNODAにはあきれるばかり。輸出を止めたことにはホッとしています。道民の声が知事に届くことを祈って、抗議行動に参加できるひとは参加してはいかがでしょうか
6:やま :

2012/07/05 (Thu) 05:12:56

僕は、あれだけのデモを見て「大きな音ですね」と言ったNODAに呆れたと同時に、
NODAやHARUMIにはいくらデモをやっても届かない気もしてきました。
もちろん直接の意思表示としてデモは大切ですしもっともっと広げるべきと思いますが、
デモが完全に無視されることも想定して、
道議会議員一人ひとりへの泊再稼働反対の働きかけ等も並行してやっていかなければならないと思います。
7:Hans:

2012/07/12 (Thu) 16:40:40

http://bbs1.fc2.com//bbs/img/_692200/692136/full/692136_1342078840.jpg 私は在日ドイツ人で日本に住んで30年以上になります。

ドイツ人の目で見ると、日本の電力システムは15年ぐらい後れてます。電力会社は独占的な恐竜です。諸費者はまたく電力供給会社を選べない。EUの電力自由化指令に従って1998年にドイツは電力市場の完全自由化を実現しました。これによってドイツでは顧客は自分で電力供給会社を選べるようになったのです。この自由化以来、原発以外からの電気、環境にやさしい電気を求める人たちが増えていきました。ですから日本でIPP(Independent Power Producer;独立電力業者)画ありません。地域分散型の電力供給方式は日本でもしょうらいがあります。ドイツですばらしい範例があります。黒い森の2500人の村です。この記事を読んでください。
http://d.hatena.ne.jp/masashi50/20110502/1304346498
その村の独立電力会社EWSの供給する電力は再生可能エネルギーが95,9%(水力発電の78,4%が6年より新しい。)と天然ガスが4,1%(環境にやさしい効率のよいBHKW(コジェネレーションシステム)を使用)となっています。ドイツ人は電力供給会社を選べることができますから、この小さな村の電力会社だのに、全国のお客さんの数は13万人です!年間の売り上げは38億円。利益はほとんど生成エネルギーの開発のために使われます。
その村の経験をモデルをしましょう。自分はその社長Ursula Sladekさんと直接の情報パイプ持ってますから、興味がある人私に連絡してください(出来るだけ簡単な日本語で)。


自分は今まで東日本大震災発生以来、在日ドイツ大使館や、日独友好協会などを通じ寄付を募り、被災者の皆さんに日常の足としての自動車の寄付を行ってきています。http://docodemoecocar.comをご覧になってください。あわせて22台を設置しました。

そして、今、次の取り組みとして行っていることはドイツの技術を活かした福島の除染と原発に代わる代替エネルギー生産が同時にできるプロジェクトの立ち上げです。

日本政府や、行政に提案しても実績が無いからとか、海外の技術だからとか重い腰は一向に上がりません。皆様のご協力を頂いてプロジェクトの実現をしていきたいと思います。

宜しくお願いします。今、全世界に向けて協力のお願いを発信中です。

詳細は下記ページをご覧ください。

http://tohokuearthquake-help.com/ja
8:やま :

2012/07/14 (Sat) 05:20:18

Hans様、メッセージありがとうございます。
志を同じくする人がこのようにアクセスしてくれて、とても心強いです。
ドイツの村の話も、大変参考になります。
日本が原発を止めるためには仰る通り電力の完全自由化が不可欠と思っており、
経済産業省が来年の通常国会に提出予定の電気事業法改正案の内容を注視しているところです。
いただいた情報はまとめて、今後メンバーで話し合いたいと思います。
9:やさいのきもち :

2012/08/20 (Mon) 18:59:07

是非とも拡散したいと思いました!
福岡百子さんのお手紙を検索して読んで下さい。福島の現状が書かれています。あまりに悲惨で、希望を失ってしまいます。もっと声を聞かないと、知らない人が多すぎます!福島は本当に棄てられている、その事に怒りを持たないと悲しすぎます!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.